丁寧な飼育環境

全米No.1のコーン生産地であるアイオワ州で、家族経営小規模の農家によって 丁寧に育てられています。豊かな自然の中で育てられたアンガス牛は、最新鋭設 備の工場で加工された後、最高級の牛肉として全国へ出荷されていきます。

家族経営小規模農家からの買付け

工場を中心に半径150マイル近郊で素牛を手配。効率より品質を重視し、主に1,000頭以下飼育の小規模農家から買付けています。

質の高いブラックアンガスの飼育に適した産地

全米No.1のコーン生産地であるアイオワ州。栄養価の高いコーンに恵まれたアイオワの豊かな大地は、質の高いブラックアンガスの飼育に適しており、アイオワ州最大のパッカー・Iowa Premium社から独占買付けをしています。

最新鋭の設備による衛生管理

アイオワ州唯一のビーフ加工場は2014年にリノベーションされ、衛生面、安全面においても最新の設備を持つ工場となっています。

コーンのお話し

「黒祭」の旨みの元となるコーンは、ビタミンB1、B2、E などのビタミン群やリノール酸、オレイン酸、食物繊維、各種ミネラルなどをバランスよく含んだ非常に栄養価の高い飼料です。